老犬の嘔吐

老犬には嘔吐の原因となる食べ物は避ける!

老犬には嘔吐の原因となる食べ物は避ける
必要があるかもしれません。

 

 

老犬になると、今まで全く問題なく
食べていたご飯でも、嘔吐するようになります。

 

 

犬は、硬い食べ物が好きという認識があり、
それに気付くまで知らないと何故嘔吐するのかを
分からない飼い主の方が多いと思います。

 

 

では、何故、老犬になると硬い食べ物を食べると
嘔吐してしまうかということですが、老犬になるにつれて、
食道が細くなり、食べた物を下に落とす力が
失われてくるといわれています。

 

 

これは人間でも、同じことが起きますが、人間では
自分自身で硬い食べ物を控えることができますが、
犬は飼い主から与えられたご飯を食べるわけですから、
飼い主がそのことに気付かない限り、嘔吐を
繰り返すことになるわけです。

 

 

犬は、若くても消化不良などを起こすと、
嘔吐することは良くあることではありますが、
それが老犬にもなると嘔吐するのにも非常に
体力を消費している印象を受けます。

 

 

それが、頻繁に嘔吐するとなると老犬にとっては
非常に辛いと思うわけです。

 

 

老犬になってきたなと思い始めたならば、
率先して飲み込みづらい硬い食べ物は
控えてあげたり、大きい物などは飲み込みやすいように、
細かくしてあげると嘔吐すること避けてあげることができます。

 

 

老犬の食事は、気を使いすぎるくらいで
ちょうど良い位です。

 

 

それは、食道に食べ物が詰まり、呼吸ができない
状態が起こったことで命を失う老犬も実際にいます。

 

 

その際に獣医に連れて行き、食べ物の詰まりを
取ったとしても、それが原因で体力を相当消耗し、
体調を著しく崩し、数日で亡くなってしまったという
経験も私自身あります。

 

 

その時に思ったのは、あの時もっともっと気を
使ってご飯をあげるべきだったと何度も何度も
悔やみました。

 

 

日頃のご飯を少し気を付けてあげるだけで、
もっと長く一緒に居ることができるのです。

 

 

そのことを考えれば、ご飯に気を付けてあげる
ということなど、何も面倒なことでもないはずです。

 

 

私の様な、辛い想いをしないためにも、
老犬の飼い主の方には、十分にご飯に
気を配ってあげてください。

 

 

そして、老犬の体調を整えるサプリ
ご飯と一緒に与えるのも良いと思います。